SLOW(スロウ)のバッグの魅力をご紹介!

SLOW(スロウ)の評判

SLOW(スロウ)を実際に使っていると、革の世界の奥深さに感心します。
私自身、トートバッグから他のものも…と次々に手を伸ばしてしまっています。
革の種類が豊富で、それぞれ同じ時間をかけても違う色合い、風合いが出てくるのがとても面白いです。
実際にSLOWの製品を使っている人たちの口コミをご紹介したいと思います。
(さらに…)

SLOW(スロウ)が買えるお店

SLOW(スロウ)の商品をお勧めしてみましたが、どこで買う事ができるか知りたくなった方のために購入先をご紹介します。私はまずドラマで見た鞄が欲しくなった事がきっかけですので、まずはネットで検索してみました。すると、大手ネットショッピングのサイトでSLOWのトートバッグが数多く引っかかりました。もちろんそこで購入しても良かったのですが、できれば鞄を専門に扱うお店が良かったので、toratoのような革メーカーを扱うお店を中心にチェックして購入しました。
 → バッグ通販TORATO - SLOW(スロウ)

ブランド鞄なので偽物を購入してしまうのが怖く、今手元にある鞄を見ても革製品のショップで購入してよかったと思います。
(さらに…)

SLOW(スロウ)のSeries

SLOW(スロウ)にはいくつかのシリーズが定番化されています。
それぞれ、製品の素材によってシリーズが異なり、「bono」「rubono」「kudu」「toscana」「tannin」と分かれています。
(さらに…)

SLOW(スロウ)の工房

SLOWは日本の職人さんの手で作る革ブランドですが、その工房は南堀江店の2階にあるSLOW FACTORYにあり、日々新しいものつくりが行われています。
スロウのディレクターと、革鞄一筋40年以上という熟練の職人さんが、お互いのアイデアを出し合って入念に打ち合わせ。
サンプルを作るのにも何度も改良を重ねて商品を作り上げていきます。
そんなもの作りにこだわっているSLOWの工房での仕事をご紹介します。
(さらに…)